ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コノ、子羊メ!

仕事の帰りに、スーパーで子羊の肩肉を買った。

俺は羊といえばマトンカレーしか食った事がなく、どんなモンだろうと思い買って、みた。
以前同じくどんなモンだろうと思い、買ってみた鴨肉は、鍋に入れるととっても美味で、家族にも好評だった。

そんな経験から、『今度の子羊も旨いに違いない!』と思い、喜び勇んで帰宅。

家で、作り置きの料理(←生活のサイクルが家族と違う俺のために、いつも母が作ってくれている)がなかったので、早速子羊を調理しようと冷蔵庫に相談。

結果、焼きそばを作る事を決意した。

キャベツがないので、買ってきたミズ菜で代用。
そのほかにはモヤシと子羊肩肉というシンプルな組合せ。

作って食ってみると…


不味い。
とても不味い。
この世のものとも思えないほど不味い。


羊がクサいのは知っていたが、コレほどまでのものとは。
なるほど、カレーにでも入れないと、食えないと納得。
また、焼きそばなのにミズ菜を使うというチャレンジも裏目に出て、
不味さ倍増。


久しぶりに食べ物を残してしまいました。


そんな状況に、ひどく後悔をしました。


まず、焼きそばに、後悔。
次に、ミズ菜を入れたことに、後悔。
そして、子羊を買った事に、後悔。




それより何より、後悔しているのは







オチを考えていなかった。。。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。