ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新米花壇隊長

なぜか、会社で花壇を作ることになった。

なぜか、花壇隊長に任命された俺。


『どんな花を植えようか』


………花壇なんて作ったことがないので、ちょっとウキウキ。


会社の花壇なので、極力手間がかからないのでなければいけない。
また『できる限り安く上げろ!』とのお達しがあったので、予算も十分にない。

悩んでいたときにこうさんのところで『ノースボール』が記事にされていた。


『これだ!』


数ある条件(といっても、手間なし・安いの二つだけ)を見事にクリアーし、
尚且つ、見栄えもそこそこする。
1つ目はこれで決定。


こうさん、どうもありがとうございます。


で、こうさんに紹介していただいたHPを見ているとそこに
『バジル』とか『ルッコラ』なんてものが。

ハーブには全然興味がない俺だが、食用となれば話は別である。
乾燥粉末のバジルしか食ったことがない俺。
ルッコラなんて『郁恵・井森のデリ×デリキッチン!』位でしかお目にかかったことがない。


ということで、バジル、ルッコラも花壇の仲間入り。



そこまで決めて…







………選ぶのに飽きました。



なので、とりあえず近所の園芸専門店に行った。

品揃えは多かったが、いかんせん店長をはじめ、従業員の不親切さ気に入らない。

『安く上げたい』というこちらの意見など、どこ吹く風。

とにかく高い商品を押し付けてくる。


極め付けが『土』

自社ブランドの(高価な)土を、これでもかとプッシュしてくる。
軽く見積もってもらうと、土だけで2万円ほど。

うんざりした俺は店を出て普通のDIYショップに行き、園芸担当の人に相談すると、

「その程度の花壇の土なら、五千円もあったら十分」







……その差はナ二?






土に肥料を混ぜて二週間ほど置いとかないといけないようなので、早速購入。

ショベルを持って土を配合&肥料交ぜをしたのだが…





ちょっと大変。

というより、相当な重労働。




……なるほど、値段の差は『労働』によって埋めなければいけないもののようだ。


花壇を作るということが、こんなに重労働だとは知りませんでした。







でも、ちょっと充実感!

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。