ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心配

イライラしている時に、可愛がっている甥っ子(高校生)が遊びに来た。

俺のイライラはかなり溜まっていた状態だったので、彼を使ってストレス発散する事に決定。


彼はとても頭が固く、生真面目だ。

詐欺に引っかかりそうなタイプなので注意を促したところ、猛反発。

本人曰く、

「俺は絶対に引っかからない」


なので、実証しようと、問いかけてみた。


「『1+1=2』というのは、どんなときでも正しいのか?」

彼は、

「当然。どんなときでも『1+1=2』に決まってる!」





なので、形を変えて問うてみた。

「コップ一杯の水に、コップ一杯の水を加えたらコップ二杯になるなるのか?」

「当たり前じゃん」

 
続けて、

俺:「コップ一杯の砂利に、コップ一杯の水を加えたら?」

甥っ子:「二杯」

『何言ってんの?』という目つきで彼は返答した。


なので、実験して見せた。

結果は、一杯半。

二杯にはならなかった。


ビックリしている甥っ子に、

「常に1+1=2とは限らない。 お前は頭が固いので注意しろ」

とエラソーに述べてやった。




甥っ子:「ホントだね。『1+1=2』とは限らないんだね」

尊敬のまなざしで俺を見た。







こんな彼の行く末が心配です。。。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。