ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

二匹目? 三匹目?

いまさらなネタだが、一週間ほど前、つんく♂が、男性歌手コンテストを開くと言ったようだ。

もはや落ち目の『モーニング娘。の”男バージョン”か?』というようなニュースの趣旨だったのだが、
このニュースを聞いて、思い出したことがある。

それは、

『イブニング親父。』である。

今から約5年ほど前に結成されたグループだが、
当時の俺の認識は、
『藤本義一と愉快な仲間達』
というものだった。

で、つんく♂の記事を見て思い出した『イブニング親父。』だが、
ちょっと気になって検索をかけてみた。

構成メンバーは、

藤本義一(作家)
竹村健一(政治評論家)
坂田利夫(アホ!)
川藤幸三(代打)
クロード・チアリ(夜霧のしのび逢い)
南方英二(チャンバラ・トリオ)
(以上楽天より)

こんなメンバーだったのかと、今更だがびっくりした。
ドイツもコイツもといっては失礼だが、誰がこんなメンバーを…

しかも、CD『夜の街へレッツゴー。』まで出してるし…

まさしく『カンサイバンザイ!!!』って感じが…



二匹目のドジョウは~なんて話は聞くが、
三匹目のドジョウは『イブニング親父。』の劣化コピーなんてコトには…


複雑怪奇だ。








しかしこの『イブニング親父。』ってグループ、

モーニング娘。というより、T&Cボンバーの方が近いのでは。

元スポーツ選手だったり、元外人だったり(←ちょっと違う?)。

でも、クロード・チアリを持ってきたあたりが、なんとも…






『私だけの十字架』withアカレンジャー

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。