ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

母に感謝 心の平穏

ここ数日俺の中で、もっとも大きな関心を寄せていた問題を、母は一挙に解決した。

その問題とは、最近何度も記事に挙げた、子羊肩肉の処理である。

自分で何度も調理してやろうと思ったが、その度にあの『子羊焼きそば』が脳裏をよぎり、すぐに挫折してしまっていた。


ここ数日寒い日が続き、買い物は専ら俺の仕事となっていた。
が、俺もイロイロ忙しく、その結果冷蔵庫の中の食品が激減。
それに伴い、備蓄のちくわも在庫が尽きた。
ちくわは母がネコの餌用に買っていたものだが、塩分が多いので獣医に停められていた。
しかし母は猫の機嫌を取るべく、買い置きをしていた。
ちくわがなくなり困った母は、再三俺に買ってくるように言うのだが、俺はちくわを餌にすることに反対なので買ってこない。
業を煮やした母は、子羊肩肉をネコに。
ネコは滅多にもらえない生肉に、大興奮。
それに伴い、母の株はストップ高まで急上昇。

ネコは大喜び。
俺も大喜び。
母も大喜び。

三方丸く収まった。


ここに俺の食卓ライフは、平穏を取り戻した。

ああ、心安らかなり。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おっと、意外な結末でしたね。
まさかネコちゃんの胃袋に収まって三方丸く納まるとは!
もう一度、子羊やきそばに再挑戦して、完成させて下さいな(笑)
失敗しても、ネコちゃんが食べてくれるし(^_-)☆

touch | URL | 2005年12月06日(Tue)22:58 [EDIT]


あぅぅぅぅ…

ネコ、本当に大喜びでした。
四匹で喧嘩するくらい。
で、また貰おうと、母について回っています(笑)

子羊焼きそばって、人智を超えた食い物で、さすがにもう二度と…
ミズナとの夢の競演は、きっともう二度とありません。

でも、あんなにまずい食い物は、小学校の給食の『ジャガイモのオレンジ煮』以来でした。
このオレンジ煮はその名のとおり、ジャガイモをオレンジジュースで煮ている、『キワモノ』の一品でした。
コレが出ると教室中阿鼻叫喚、地獄絵図になる代物。
ついつい20年前のそんなものまで思い起こしてしまいました。

やっぱりどこでも売ってるフツーのモノが一番おいしいですね。
食事はおいしく食べるのが一番。
決してビクビク食べるのはお勧めできません(笑)

りょう | URL | 2005年12月07日(Wed)00:24 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。