ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近の楽しみ  特殊技術発見?

どんなものにも最適な角度がある。



『生け花』を活けるとき

『照明』をあてるとき

『扇風機の風向』を調整するとき



どんなものにも最適な角度がある。







そんな『角度』について数年前から気になっているものがある。

それは、







『愛内里奈の角度』である。







思いっきり創ったキャラや声など、挙げだしたらキリがないほど突っ込みどころ満載な歌手である。

そんな愛内里奈の中で、もっとも気になっているのが角度。

顔の角度である。




正面から見ると(八割方メイクのおかげだと思われるが)かわいらしく見える。

が、ひとたび斜めを向くと、顔が…








扁平顔





に早変わり。


顔の凹凸がなくなってしまう。




で、斜めを向いているときには扁平である顔が、正面を向くとそれなりに起伏のある美女(?)に早変わり。



女は化粧で変わるのは知ってはいるが、
こと、愛内里奈レベルまで変わるのは最早『メイク』の領域を凌駕した
『特殊技術』と言っても言い過ぎではないだろう。


同じく『特殊技術』レベルのメイクを施している歌手として、
『大月みやこ』が思い浮かぶ。

大月みやこは愛内里奈と違い、『年齢不詳』になる『特殊技術』を使っているようだが、いかんせん、着物姿が多いみやこちゃんは首元を晒す機会が多く、実年齢は誤魔化しきれていない(とても悲しいことであるが)。


これからもどんどん『特殊技術』は進歩していくであろう。
それに伴い『特殊技術』によって『騙し絵顔』の女達は増えていくであろう。
そして俺は『騙し絵顔』のトリックに気付くたびに、一人ほくそえむだろう。











愛内里奈ファンの方、大月みやこファンの方、すみません。


言い訳ではありませんが、悪気は全然ありm……

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ビーイング系の宿命

いやぁ、笑わさせて頂きました。
メイクと照明命ですな、彼女も。

しかし、あゆパクリと言われた愛内さんも、倖田姐さんの出現で風前の灯ですなぁ(笑)

>思いっきり創ったキャラや声など

「この声が普通なんですけど、歌うとあんな声になるんですよぉ~」って言った時は、ドツキ入れたくなりました(笑)

ついでに、今週のザ・テレビジョン表紙のSM×Pのメイク技術にも、ぜひ突っ込みを(笑)
ありゃぁ、ひどすぎますぜ・・・。

こう | URL | 2006年04月04日(Tue)16:29 [EDIT]


良くも悪くも…

イタいですよね、彼女。
この記事に関して、俺は本当に悪意はありません。
俺にとっての愛内里奈って、『どうでもいい』存在で、『関心がない』(←ゲイノー人としては致命的?)というのが率直なところです。
本人は頑張っているし、プロモーターも気合が入っている(初期)のも感じてはいたのですが、如何せん『オーラがない』、『華がない』、『顔に凹凸がない』の三重苦。
『売れる』と言うより『(プロモーターが)売っている』という感じを受けていました。
現状は『トホホ』の一言に尽きるかなぁ。。。


>あゆパクリと言われた愛内さんも、倖田姐さんの出現で風前の灯

倖田姐さんも、えいべxがポスト『あゆ』に向けて頑張っているのがとってもとっても感じられます。
あゆにしても、倖田姐さんにしても、所属レコード会社がえいべx、所属事務所がえいべx子会社と言う事で、力の入れようがスゴイ…
その点、アムロなんかは所属事務所が別の系列なので冷や飯食い(売れても会社があまり儲からないから)。
うーーーん、音楽業界って………

SM×Pについて語るときは、『土台の基礎工事』から触れてしまいそうですね。
ほとんどテレビを見ない俺にとって、中☆なんかは
『見るたびに顔の造形が違う』
なんて思ってしまいます。

でもこの記事を打っているときに、
『土台の基礎工事』についてもいくつか思うことが浮かんできました。
もちろん扱う素材としては『松田聖子』などチョイスしません。
頭に浮かんだのは『高橋恵子』や『秋元奈緒美』。
近いうちに記事にしたいと思っています(SM×Pも含めて)。
笑っていただけるように頑張ります。

りょう(友和大好きッ子) | URL | 2006年04月06日(Thu)23:46 [EDIT]


メイクかー

自分の彼女の一人TA子(現在歌手志望)は大学授業の後メイクの勉強してます…
この間のデートのときはそのまんまテレビに出したいくらいの顔にしてました(汗)
最初に出会ったときと随分印象が変わった気が…

これがメイクの威力なんでしょうけどネエ…

浮気モノ | URL | 2006年04月16日(Sun)02:20 [EDIT]


不思議

メイクの勉強って、すごいですね。
よく女性週刊誌で『小顔メイク』なんて見かけますが、『勉強』となると本格的ですね。
メイクに対する気合の程が感じられます。

最近、女の人が(男もだけど)小奇麗になったとは思うのですが、その人本来の魅力があまり感じられないような気がします。
みんな同じような顔つきとか風体とか持ち物とか。
雑誌なんかの影響なんでしょうか。
似たような感じの人が増えた結果、人の名前を覚えるのが苦手な俺はますます分からなくなってしまっています(←最近、一番困っている事)。
うーん、見分けが付かない…

りょう | URL | 2006年04月16日(Sun)08:00 [EDIT]


あー、それはあるある!

>最近、女の人が(男もだけど)小奇麗になったとは思うのですが、その人本来の魅力があまり感じられないような気がします。

いやあ、昔に比べて女性は随分綺麗になったと思います。
でもそれは付けまつげや、濃い目の目の周りのメイクに負うところが大きいようで、綺麗なこの顔が似たり寄ったりなんですよね。
髪型もそうだし。

りょうさんの苦労も良く分かります。
ま、自分の彼女達で流行をもろに追っているのは1人だけなので助かってますが。(笑)


浮気モノ | URL | 2006年04月16日(Sun)23:00 [EDIT]


表情

>付けまつげや、濃い目の目の周りのメイク

どうしてなんでしょうね、コレ。
みんなそろって『パンダちゃん』になっちゃってますよね。

メイクってどうしても『おすましした顔』でやることが多いようで、
表情がないときはそれなりでも、笑ったりしたときに妙に不自然な印象を受けます。
泣きでもしようものなら『黒い涙』が…
見てて空寒くなります。

ふと、以前テレビで安室奈美恵が黒い涙を流しているのを見て、ホラーを感じたのを思い出しました。

りょう | URL | 2006年04月19日(Wed)23:41 [EDIT]


合気道

合気道を探すなら http://www.gvshops.com/101070/501961/

| URL | 2008年09月23日(Tue)12:47 [EDIT]


上腕三頭筋の美容効果

肩関節から肘(ひじ)関節をつなぐ筋肉で、俗に二の腕と呼ばれる上腕の後ろ側にある http://sosite.sabellsenterprises.com/

| URL | 2008年11月22日(Sat)03:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。