ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

絶対ダメ!

俺は『好みのタイプ』というのはほとんどない。

ブログのプロフィールには『オヤジが好き』と載せているが、
別に若い子が嫌いなわけじゃなく、
媚びるようにキャピキャピしている人が苦手で、
そういうのが若い子に多いから、相対的に『オヤジが好き』となっている。

体型にしても、肩幅が広く、腕が太いのが好みだが、
実際は、別に太ってても痩せててもそんなに気にしない。


しかし、『嫌いなタイプ』というのは(誰でもだと思うが)
いくつか、俺の中にはある。

たとえば、飯を食うときに、クチャクチャ音を立てる人や、
車のドアを力いっぱい閉める人、何を聞いても「フツー」と答える人、
など等あるが、一番は、

「~してあげる」
「~やってあげる」

という人だ。

この「~あげる」という言葉が、俺にとっては非常に耳につき、
不快感を感じさせる。


何かをやってもらい、非常に助かり、とても感謝している時でも、
この言葉を聞くと、

『てめぇ、何様だコラ!!!』

等と感謝の気持ちもどこかに消えてしまう。



ちなみに、同じく
『てめぇ~~~』と思ってしまう言葉に、

「かわいそう」

がある。

"かわいそう"という言葉は使っている本人が、
自覚・無自覚の違いなく、

『上の立場の自分から見ると、下に位置している人が哀れでならない』

というニュアンスを俺は感じる。
そこには、相手を"見下す"という事が、含まれているように思えて、仕方がない。

だから、「かわいそう」を連発するヤツを見ると、

『てめぇ、何様だコラ!!!』

と思ってしまう。


ただでさえ人付き合いの上手くない俺なのに、
「~あげる」「かわいそう」等の言葉を使っている人とは、
"知人づきあい"すら難しい。


こんな細かいところですぐに『ムカッ!』とくるから、
寂しい夏を過ごしているのかなぁ…(涙)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。