ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

流行にノッて

テレビも新聞も、政治についての報道が増えた。

たまには世間の流行に乗ってみようと思う。




俺は亀○静香が嫌いだ。
数年前のテレビがきっかけで嫌いになった。


俺はタバコを吸う。
もちろん禁煙エリアで吸うことはないし、
嫌いな人の前で吸うこともない。
吸殻もポイ捨てなどしない。
一応マナーは守ってるつもりだ。

そんな喫煙者の俺が、ある時テレビを見ると、
亀○が出ていて、

「財政が赤字だ。医療費が増えている。
増税するのは国民が納得しないが、
増税しなければならない。
世の中は『禁煙』になってきている。
そこでタバコの税金をもっと上げればいいと思う。
嫌煙家からの支持も取れるし、国庫も潤う。
いいこと尽くめだ」
という趣旨のことを言ったからだ。


それからしばらくして、職場の女の子(タバコが嫌いな大酒飲み)
と茶飲み話をしているときに、

「また今度タバコが値上がりするよ。とほほ」

と言うと、その女の子は

「いいじゃないですか。タバコなんて百害あって一利なし。
どんどん税金を上げればいいんです。」

と言った。
俺はビックリして、

「問題はタバコの値段が上がることじゃなくて、
歳出カットをせずに、
『喫煙かは社会から嫌われているから、税金上げちゃえ!』
って発想だろ。
取り易い所からって、どんどん増税するのが問題だろ。
一旦増税すると癖になるよ。
そのうちに酒税も上がるぞ。取りやすいから。」

そう言うと女の子は

「お酒は別。そんなこと世論が許しません!!!」

とハナで笑った。




結果…

"第三のビール"の酒税が上がりました。




「ほーら、言った通りになった。」

勝ち誇って、ニコニコしながらそう言うと、
女の子は悔しそうな顔をしていました。









そして気がついた。



………だめじゃん。

結局酒税まで、上ってるよ。





そんなこんなで次の選挙は絶対

『亀○に投票しないぞ!』

と心に決めたが…










選挙には選挙区が存在した。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。