ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

羞恥心

町を歩くとき、車に乗っているとき、
色々な人を見かける。
子供、老人、男、女、etc…

そして最近ふと気づいたことがある。

どうも以前に比べて多くの人の、羞恥心がなくなっていると感じてならない。
メディアなどで、「最近の若者はマナーが…」「厚かましいオバサン」
等と紹介されているが、
どれもちょっと違う感じがする。

人前で大声で話すオバサン。
道端にしゃがみ込んでる少年。
車の中で化粧する女性。
マナー違反である。

しかし俺が感じるのは、マナー云々じゃなく、
「面の皮が厚くなった」ように思う。

そして「面の皮が厚くなった」ということは、
「羞恥心の欠落」と関係している。

自分はどうなんだろう?

ふと考えてみた。




俺はかなりの恥かしがりだと思う。

道端にしゃがんだり、
人前で大きな声で話したりできない。

そればかりか、人と食事を取ったり、
病院で、聴診器をあてられることさえも恥ずかしい。

このことを人に話すと、
「???」
という反応が返ってくるが、恥ずかしいものは恥ずかしい。

人より恥かしがりな俺なので、色々と不都合なこともあるが、
逆によかったこともある。



それは、ひとよりも






羞恥プレイで、盛り上がれること

である。







こんな事を公開する俺って、羞恥心がないのかも…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。