ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

臭いものにはフタ?

真面目な話、最近本気で『何で?』と思うことがある。

元からある言葉を、新しい言葉で置き換えることだ。

もともと日本にはない物・概念などを、
英語や独語などに置き換えたり、
新しく造語するのならわかる話だが、
現在使っている言葉をそのまんま置き換えていることが、
気に食わない。

たとえば
『痴呆症』→『認知症』
『成人病』→『生活習慣病』
『政権公約』→『マニフェスト』
などなどだ。

『おし』や『つんぼ』などの言葉も消えた。


『言葉のイメージが悪い』『差別用語だ』とかの理由で、
これらの言葉を封印するということはとても怖いことだ。

それらの持つ歴史的なモノ全てを『なかった事』にしてしまうからだ。


全ての言葉のみならず、言語、生活習慣など一切合財含めて
”文化”だと俺は思う。

自分達の文化を大切にしない人は、
きっと、相手の文化も大切にしないだろう。


ちょっと飛躍するかもしれないが、
同じことを”日の丸”に対しても思う。

俺は、日の丸は立派な日本の国旗だと思っている。
卒業シーズンや、終戦記念日になると、国旗掲揚に関して、
『日の丸反対』などのニュースを見かける。
反対派の人たちは、『軍国主義の象徴だから』とか『アジアの人達に迷惑を~』とか主張しているようだが、
だったらなおさら、そういう歴史を背負って、日の丸を掲げるべきだと思う。
過去の都合の悪いことは、”日の丸”に押し付けて、
自分達は知らん顔するのであれば、
外国の人達からの信頼は得られないだろう。
俺が、もし外国で生まれ育って、日本を見たならば、
きっと何より信頼できない国・民族と感じるだろう。
過去の出来事や約束事など全てチャラにしてしまうのだから。


責任感を持って現実を直視しなきゃなぁとは思うが、
前回のブログのようなシチュエーションの時に直視されるのは、とても恥ずかしい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。