ゲイノナイゲイ

モテナイオイラニアイノテヲ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

遺伝②

小さい頃よく「しっかりしているね」と言われた。

幼稚園児の俺は発育が早かったのか、
手は母親と同じくらいの大きさで、
六つ上の兄貴の国語の教科書くらいのものなら、スラスラ読めていた。
買い物をしている時に定員に「ボク」なんて声をかけられると、
ニコニコ笑いながら『客に向かってボクって言うな!』と心の中で叫ぶ、
今考えると”小生意気なガキ”だった。


ある夏の日、昼メシを食っていると、ニュースで
「~相次ぐ不祥事の責任を取って、○○営業部長が依願退職しました」
と言っていた。

一緒に食っていた兄貴が、
「胃がんになったから退職するの?」
と父に聞いた。

それを聞いた俺は大爆笑。
「そうじゃないだろ! 依願の”依”は”依頼”の”依”
依願の”願”は”お願い”って字じゃん。
自分から退職しますって言ってんだよ
漢字勉強しなきゃ!」





とてもヤなクソガキだった俺だが、
イイ歳になるまでまで
『除虫菊』のことを

『女中菊』だと思っていた。









兄弟そろって漢字が…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
言葉だけ聴いて、実際と見当ハズレなことってあるよね~。
僕は、台風過ぎた後の「台風一過」のことを「台風一家」と勘違い。長いこと、どんな家族や?って思ってました。

touch | URL | 2005年09月03日(Sat)16:48 [EDIT]


touchさんこんにちは。

『台風一家』は多いみたいですね。
うちのもう一人の兄貴も同じように思っていたようです。

でも、DINKS(←古っ)な一家だったらいいけど、
3世帯で子沢山な台風一家がきたらやな感じですね。

くわばらくわばわ。

りょう | URL | 2005年09月04日(Sun)13:57 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。